- 未分類

点滴療法とは

点滴最近注目されている両方の1つとして点滴療法というものがあります。こちらは体の中にビタミンをはじめとした有効成分を直接注入するという方法です。これはがんの補助療法として活用されたり、病気の予防や再発防止に行われることがあります。あるいはアンチエイジングや健康維持のために用いられることもあるのです。幅広いニーズに応えることができる新しい療法として注目されています。

サプリメントを利用したり、内服薬を活用するよりも点滴療法の方が有効成分を体に取り入れる際の効率が良くなります。吸収率が高くなり、即効性もあるのです。このようなメリットがあるため、点滴療法が注目されるようになっています。

点滴療法にもいろいろな方法が存在しています。たとえばビタミンCを点滴する療法は有名です。これががん治療に用いられたり、美容やアンチエイジングのために行われることがあります。他にもマイヤーズ・カクテル点滴療法やグルタチオン点滴療法といったものがあります。注意点としては点滴療法は保険診療外となっています。すべてが自費診療となってしまうため注意しましょう。こちらの療法についてよく調べておいて、本当に受ける価値があるかどうかを考えましょう。

参考リンク:診療案内 | ほしの内科横濱関内クリニック

Pocket